Yubico が 2023 年の鍵:YubiEnterprise サブスクリプションでゴールドスタンダードの認証を企業に実現

January 24, 2023 1 minute read

導入コストの削減、柔軟性、迅速な展開、シームレスな流通を実現

カリフォルニア州サンタクララおよびスウェーデン、ストックホルム – 2023 年 1 月 24 日 – ハードウェア認証用セキュリティキーのプロバイダ大手である Yubico は本日、YubiEnterprise サブスクリプションプログラムの拡充、セキュリティキーシリーズの拡大、価格体系の見直しへの着手により、エンタープライズ向けセキュリティを再定義することを発表します。企業を狙い撃ちにした最新の高度な攻撃の威力が強まるなか、今回のアップデートにより各企業では、直面している絶え間ない脅威を防ぐために必要なハードウェアベースの認証と補完的なサービスをより良く装備することが可能になります。   

「従来の多要素認証(MFA)ソリューションを使用している場合、ハッキングされるリスクが高くなります」と、Yubico 社の製品担当上級副社長、Jeff Wallace は述べています。「サイバー脅威の範囲が拡大していること、そして最近の政府要求の高まりに鑑みると、最新の MFA の本質的な価値は高まっていると言えます。YubiEnterprise サブスクリプションが拡充されたことで、お客様は Yubico が提供するすべての商品をご利用いただけます。当社では、企業が悪意のあるハッカーやフィッシングなどの巧妙な攻撃から自社、従業員、顧客をこれまで以上に容易に保護できるようにすることで、セキュリティ戦略の基準を設定し、高め続けていきます。」

サイバーセキュリティ攻撃を防ぐための鍵

最新の YubiEnterprise サブスクリプションの拡充、さらにセキュリティキーシリーズの拡大により、Yubico は、組織がセキュリティ戦略を更新し、YubiKey-as-a-Serviceモデルを利用し、MFA の近代化を支援する企業向けサービスやツールにアクセスするための包括的なオプションを使って、企業が当社製品をより利用しやすくしています。 

YubiEnterprise サブスクリプション

Yubico は、組織がフィッシングに強い MFA を使用した最強のセキュリティ体制へと円滑に移行できるようにするため、500人以上のユーザーを抱える組織向けに、まったく新しい YubiEnterprise サブスクリプションプログラムを展開します。YubiEnterprise サブスクリプションには Standard プランと Plus プランがあり、次のような多くの利点があります。 

  • 導入コストの削減 – フィッシングに強い MFA を、1 ユーザーあたり月額コーヒー 1 杯分以下の価格(OPEX)で利用でき、サブスクリプション専用の追加権限や割引も組み込まれています。
  • 柔軟性 – ユーザーはサブスクリプションレベルで好みの YubiKeys を選択でき、ニーズの変化に応じてアップグレードできます。
  • 将来保証 – 従業員の退職、デバイスの紛失、安全な認証バックアップに対応する代替キーにより、常にセキュリティを優先させることができます。  
  • 迅速な展開 – 迅速に展開して従業員、ブランドを保護し、プロフェッショナルサービス、専任のカスタマーサクセスマネージャ、24 時間 365 日対応の優先サポートを通じてセキュリティエキスパートとの連携を常に確保できます。
  • シームレスな流通YubiEnterprise Delivery を活用することで、出荷や在庫管理などの時間のかかるタスクを自動化できます。

これらの特典は、Plus と Standard の両方のサブスクリプションでご利用いただけます。付加価値や追加サービスが含まれる Plus サブスクリプションを選択することで、最高の価値を引き出すことが可能です。Standard ではアラカルト方式でアドオンが提供されます。 

セキュリティキーシリーズ*近日公開* 

拡大されたセキュリティキーシリーズのラインナップには、エンタープライズ向けの 2 つの FIDO 専用(FIDO2/WebAuthn および FIDO U2F)キーが含まれる予定で、これによりフィッシングに強い MFA が組織認証で実現します。さらに、セキュリティキーシリーズのラインナップの色がブルーからブラックへと変わり、長年にわたって信頼されている象徴的なフラッグシップ、YubiKey 5シリーズと揃うことになります。 

最初の 2 つのキーと同じサポートおよび機能のセットを備えたエンタープライズ向けセキュリティキーは、YubiEnterprise サブスクリプションプログラムの一部としてのみ使用でき、現在および将来のエンタープライズ要件を満たすためのシリアル番号が含まれます。ブラックセキュリティキーシリーズには、YubiKey モデルと区別するためにデバイスの背面にエッチング加工が施されています。 

ブラックセキュリティキーを導入することで、顧客ニーズの高まりに応えた製造の合理化が可能になります。 

価格体系の見直し

インターネットをすべての人にとって安全なものにし、フィッシングに強い MFA を身近なものにするミッションの一環として、当社は最高品質のソリューションを競争力のある価格で企業に提供できるよう、努力を続けています。Yubico の目標は継続的なイノベーションの促進であり、そのために今回、大半のデバイスの価格引き上げを行います。永続価格は上がりますが、一方で YubiEnterprise サブスクリプションの価格体系は、魅力的な値段で価値向上を実現します。

Yubico について

YubiKey を世に送り出した Yubico は、安全なログインを簡単に、そして誰でも利用できるようにしています。2007 年の設立以降、コンピュータ、モバイルデバイス、サーバー、ブラウザ、インターネットアカウントへの安全なアクセスのためのグローバルスタンダード確立において、常に先頭を走り続けてきました。Yubico は、FIDO2、WebAuthn、FIDO Universal 2nd Factor(U2F)オープン認証標準の作成者かつ中核的な担い手であり、最新のハードウェアベースの認証セキュリティを大規模に提供するパイオニアでもあります。 

YubiKey は、フィッシングに強い多要素認証(MFA)におけるゴールドスタンダードであり、1 台のデバイスで数百ものコンシューマー向けおよびエンタープライズ向けアプリケーションやサービスに対応することが可能です。Yubico の技術は安全な認証、暗号化、コード署名を可能にし、世界中の数多くの大企業や 160 か国以上の数百万の顧客に愛用されています。 

Yubico では、インターネットをすべての人にとってより安全なものにするとのミッションのもと、社会貢献活動である Secure it Forward を通じて、危険にさらされる人々を支援する団体に YubiKey を寄贈しています。Yubico は、世界各地に展開し、サンタクララ、サンフランシスコ、シアトル地域、ストックホルムにオフィスを構える株式非公開企業です。詳細については、次のサイトをご覧ください。www.yubico.com 

パートナーおよびお客様からの最近のコメント(quotes in red not yet approved- o.k. to translate)

「YubiEnterprise サブスクリプションを利用すると、セキュリティと YubiEnterprise Delivery に関し、否が応でも最先端の環境が手に入ります。流通プロセス全体がターンキーデリバリーによって軽減されました。BeyondTrust にとって、在庫、出荷、追跡、配送について心配しなくてもよいのは非常に大きいことです。」 

  • BeyondTrust 社、最高セキュリティ責任者、Morey Haber 氏

「YubiEnterprise Delivery の価値は、パンデミックの最中に、リモートワーカーに YubiKeys を届けるという問題を簡単に解決できることでした。また、爆発的な成長を遂げている当社が新入社員にキーを配布するという問題も解決してくれました」

  • Datadog 社、IT 担当シニアディレクター、Daniel Jacobson 氏

「Okta Identity Engine は YubiKey と組み合わせて使用することでハッカーの侵入を阻止します。当社のお客様としては、セキュリティ対策手段に自信を持てるため、フィッシングに強い共同認証ソリューションによって生産性を維持し、さらには向上させることができます。2023 年もパートナーシップを継続できることを楽しみにしています」

  • Okta 社の製品アイデンティティチーム担当副社長、Maureen Little 氏

問合せ先: 

Yubico 渉外担当

press@yubico.com

Share this article:

Recommended content